中医学(中医学基礎理論・中医診断学・中医内科学)を詳しく説明する一般社団法人国際伝統中医学協会の「中医学大辞典」
TAG

黄疸

中医学の「胆」

胆の機能・構造・病の関係性を中医学視点から解説。精神意識と密接な関係あり。胆汁の分泌と排泄も悪化、食欲不振、腹脹、便溏(軟便)、口が苦い、黄緑色の消化液を嘔吐、黄疸、優柔不断、決断力が欠乏、短気、怒りやすい、イライラなどの原因について説明します。

脾経

曖気(げっぷ)、嘔吐、胃痛、全身が里くて無力、黄疸、腹張、大便稀薄、舌根がこわばって痛いなどの症状と密接な関係がある経絡系統「脾経」について解説。

小腸経

難聴、頻尿、黄疸、咽喉痛、頬部の腫れ、肩部外側後縁の痛みなどの症状と密接な関係がある経絡系統「小腸経」について解説。

黄疸

身体や眼球結膜の黄染、尿黄を主な症状とする病症「黄疸」について中医学より解説。ウイルス性肝炎、肝硬変、レプトスピラ病、胆嚢疾患、胆管疾患、溶血性黄疸などの治療にはこちらを参照。

>健康養生を実践するための中医学スクール

健康養生を実践するための中医学スクール

あなたは“健康”について真剣に考えていますか?誰もがずっと元気で健康な毎日が続くと疑いません。夢や目標、将来のVISIONへ向かって仕事や責任、そして家族や愛する人のために あなたはなくてはならない存在のはずです。愛する人、愛する家族のために、予防養生・健康長寿を維持するための伝統療法、そして自然治癒力を引き出し、 活力を補うための知識と方法を修得してください。