中医学(中医学基礎理論・中医診断学・中医内科学)を詳しく説明する一般社団法人国際伝統中医学協会の「中医学大辞典」

膀胱

膀胱は尿を貯蔵する器官である。膀胱と腎は直接に連結しているので、両者の経脈は 相互に絡属し、表裏関係をなしている。

位置と形態:

下腹部の中央にある。錐体形の貯尿器官である。

主な生理機能:

尿の貯留と排泄を主る。

尿の貯留と排泄

膀胱の主な生理機能は尿の貯留と排泄である。人体の水液代謝の過程において、水液は肺、脾、腎、三焦の作用によって全身に散布、利用された後、腎の気化作用によって、尿に変えられ、膀胱に運ばれて貯留する。

さらに膀胱の気化作用によって体外に排泄される。膀胱の気化作用が失調すると、小便不利(排尿困難)や癃閉(排尿障害、尿閉)などの症状が現れ、気虚のため膀胱の制約機能が失われると頻尿、尿意急迫、夜尿症、尿失禁などの症状が発生する。こうした膀胱の病変は、結局のところ、腎の気化機能に関係する。 

  食べる医学
【薬膳アドバイザー|養成講座】

https://chuigaku.or.jp/yakuzen-advicer-lp/


一般社団法人国政伝統中医学協会
【認定講座一覧】
https://chuigaku.or.jp/kouza/

>健康養生を実践するための中医学スクール

健康養生を実践するための中医学スクール

あなたは“健康”について真剣に考えていますか?誰もがずっと元気で健康な毎日が続くと疑いません。夢や目標、将来のVISIONへ向かって仕事や責任、そして家族や愛する人のために あなたはなくてはならない存在のはずです。愛する人、愛する家族のために、予防養生・健康長寿を維持するための伝統療法、そして自然治癒力を引き出し、 活力を補うための知識と方法を修得してください。