中医学(中医学基礎理論・中医診断学・中医内科学)を詳しく説明する一般社団法人国際伝統中医学協会の「中医学大辞典」
CATEGORY

ら行

霊枢(れいすう)

中医学専門用語の解説。「霊枢(れいすう)」=中国最古の医書「黄帝内経」を「素問」とともに構成する。主に鍼灸の実践的な臨床医学について述べられたもの。

六経弁証(ろっけいべんしょう)

中医学専門用語の解説。「六経弁証(ろっけいべんしょう)」=張仲景が創始した弁証法。太陽・陽明・少陽・太陰・少陰・厥陰の六経を用いて病変の部位と性質を明らかにする弁証法。

労逸(ろういつ)

中医学専門用語の解説。「労逸(ろういつ)」=ストレスをさす。疲労、働き過ぎ、暇過ぎ、精神的過労、性行為の過剰などのストレス。

>健康養生を実践するための中医学スクール

健康養生を実践するための中医学スクール

あなたは“健康”について真剣に考えていますか?誰もがずっと元気で健康な毎日が続くと疑いません。夢や目標、将来のVISIONへ向かって仕事や責任、そして家族や愛する人のために あなたはなくてはならない存在のはずです。愛する人、愛する家族のために、予防養生・健康長寿を維持するための伝統療法、そして自然治癒力を引き出し、 活力を補うための知識と方法を修得してください。